資産運用・副業の2年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

ドコモ本体ブランドを値下げへ 20GBで2,980円

こんにちは。

ついに出ましたね。

政府、とりわけ菅さんの圧力が大きかった大手キャリアの本体ブランド値下げ。

NTTドコモNTTグループの傘下に入りますから、これまでの様に必ずしも自社の利益だけを追求する必要は無くなりました。グループ利益の最適化の大義名分のもとに。そして、NTTの筆頭株主は政府(財務大臣)です。政府の民業介入、はっきり言って力業の様に見えてしまいます。

高価格ブランドがあるから格安ブランドが存在し得る訳で、それらが共存し、消費者が選択できる状態こそが正常な状態では無いかと思うのですが。また、通信品質の維持、次世代技術の開発と言ったミッションが通信インフラ企業には求められると思いますが、その辺りは大丈夫なんでしょうか。

 

ドコモ以外の大手キャリア2社であるKDDIソフトバンクはどう出るのでしょうか。新規参入の楽天は?僕はKDDI株ホルダーで今後も買い増ししたいと思っていますが、しばらく様子見かなと。

因みに、既に格安SIMに切り替え済、更に一家揃って保有株のTOKAI HDが提供するLIBMO(株主優待で割引あり)への乗り換えを進めようと計画していますが、ドコモが値下げしたとしても計画に変更はなしですね。

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

TOKAI HDの株主優待格安SIM割引)について書いています。

loveyuyu.hatenablog.com

 

2020年10月の副収入

こんにちは。

副業と言うにはほど遠いですが、経済的自由を目指すために何かやらねばと思い以下の取り組みを行っています。時間を切り売りする仕事は本業(会社員)で十分なので、基本的には自身が積み上げてきた何か(知識、経験、趣味、収入など)をストック性のある収益源に変えることができれば最高だなと思っています。収入の一部で株を買って配当金を得るのが最強だと思っていますが、株を買う種銭も必要でして。理想にはほど遠いですが、思いついたらやってみる(あかんかったらやめればいい)主義ですので、とりあえず色々とやっています。

以下、2020年10月の副収入(配当金以外)の記録です。 

不要品の販売(当月:895円、累計11,269円)

本や服、おもちゃなどで使っていないものをフリマアプリに出品しており、月によって波はありますが投資資金の足しにと思って続けています。今月は895円の収入がありました。累計では目標としていた1万円を前月時点で達成済みで、気楽に続けられています。不要品の販売は、家が片付く、欲しい人の役に立てる、お金がもらえる、で一石三鳥だと思っています。今後もボチボチ続けていくつもりです。

f:id:loveyuyu:20201201223456p:plain

アンケートモニター (当月:846円、累計:18,386円)

楽天インサイト(19年11月~)、モッピー(20年2月~)、マクロミル(20年4月~)を試しています。基本的には1日に数回、通勤時間や寝る前等の隙間時間にチェックする感じです。少額ですが、すぐに始められて結果が見えるのが良いです。高単価のモニターに当たれば結構稼げるらしいのですが、なかなか当たりません。先月時点で目標の年間収入1万円は達成済みで、最近は労力対効果の観点から頻度を落としています。

f:id:loveyuyu:20201201223144p:plain

以下、3サイトの簡単コメントです。
楽天インサイト(当月:78円、累計5,631円)
高単価モニターが当たった月以外では、だいたい100~200円前後の収入がありますが、当月の収入はちょっと少ない78円でした。僕の属性によるとは思いますが、他サイトに比べてアンケート数は少ないと感じます。収益は楽天ポイント(期間限定)に変換され、特に申請しなくても自動で翌月15日に入ってきます。僕は楽天Payをキャッシュレス決済のメインにしているので、その点便利だと感じています。

モッピー(当月:3,378円、累計:7,294円)
ここは単価が低い割に質問数が多く、広告が貼り付けてあったり別サイトに誘導されたりで、はっきりと回答数を減らしています。今月は高単価モニターの収入が数か月遅れで入金されたため、3000円超の収入となりました。現在はほとんど触っておらず、楽天市場で買い物する際にモッピー経由にする程度の利用に留めています。

マクロミル(当月:1,374円、累計:10,291円)
だいたい毎月1,000円以上はコンスタントに稼げており、今月の収入は1,374円となりました。今年の4月に始めて8か月で累計10,000円を突破しました。はてなブログProの1年コースが8,434円とのことですので、マクロミルだけで稼げた訳ですね。現金化にタイムラグがあり、まだ8,434円全額を現金化できていませんが、現金化できればはてなブログProにグレードアップしたいなと思っています。

アフィリエイト

上述の通り、マクロミルで稼いだ収入がはてなブログProの1年コース相当額に達しました。この資金を使って有料版への変更を検討しています。隙間時間でも年会費分を稼げると分かったことは一つ安心材料です。このブログも100記事を超えました(ここまで続けられた)ので、頃合いかなとも思っています。

もちろん、収益化するには今のままでは力不足だと思っています。ですが、まずは1人でも誰かのお役に立てること、楽しんでいただけること、これを念頭に試行錯誤していきます。

 

おわりに

以上、 月々の額は少ないながら、不要品の販売で積み上げた1万円を株式投資資金に組み入れ、アンケートモニターで積み上げた10,000円をはてなブログProの資金にするという道筋ができました。労働所得から不労所得へ。これを励みに今後も頑張っていきたいと思います。まあ、ブログは労働所得なんでしょうけどね。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

2020年11月の売買記録、保有資産状況(外国株)

こんにちは。

今回は2020年11月の海外株の売買記録です。今年1月に10万円をまとめてドル転、それ以降、住信SBIネット銀行の外貨積立てサービスを使って1日500円(1ドル=108円以下の時は1000円、1ドル=104円以下の時は1500円)ずつドルを買い付け、コツコツと株を購入しています。

今の所、高配当または配当成長株をメインに毎月配当を得つつ、株価上昇を期待できる銘柄を少し加えたポートフォリオを目指しています。以下が買い付けを予定しているスタメン銘柄で、半年に1回ぐらい見直していこいうと思っています。年初の段階では3、6、9、12月グループのスタメンでエクソン・モービルを入れてましたが、コロナショックの影響で追加投資を躊躇っている所です。

1、4、7、10月:アルトリア・グループ、コカ・コーラ*

2、5、8、11月:AT&T、P&G

3、6、9、12月:ジョンソン&ジョンソン、SPYD

成長期待株:ビザ、QQQ**

*コカ・コーラは4、7、10、12月の変則配当

**QQQはまだ保有していません

売買記録

〇新規投資

 Procter & Gamble 1株

〇買い増し

 なし

〇売り

 なし

 

今月は株価が上昇しており、高配当株を安く仕込みたいクチの僕にとっては難しい相場でした。なかなか手が出ない状況でしたが、月に1銘柄は買うというマイルールに従うべく、スタメン銘柄でまだ保有していなかったP&Gを打診買い。その後は「休むも相場なり」の格言通り、何もせずキャッシュを温存しました。

保有資産損益

ドル建てですが、円換算額で表示しています。保有資産は対前月+40,842円の261,264円、評価損益は対前月10.02ポイント改善して-8.13%となりました。市場平均と同じく、僕のポートフォリオも前月対比で大幅に上昇しました。

 f:id:loveyuyu:20201201211118p:plain

保有資産状況

いずれにせよ、元本がまだまだ少ないので、保有比率や含み損など細かい所は気にせず、資産を積み上げていきたいと思います。

f:id:loveyuyu:20201201211305p:plain

最後までご覧頂き有難うございました。 

2020年11月の売買記録、保有資産状況(国内)

こんにちは。

今回は2020年11月の売買記録とポートフォリオの記録になります。 

売買記録

〇新規投資

 スクロール(8005) 100株

〇買い増し

 TOKAIホールディングス(3167) 100株⇒200株

〇売り

 昭和電工(4004) 100株⇒0株

 

11月は、コロナ第三波の本格化、米国大統領選とその後のゴタゴタなどありましたが、新型コロナのワクチン開発で良い結果が得られたとの報道が好感されたためか日経平均は大きく上昇しました。11月18日の終値は実に29年振りの大台となる26,000円を突破、その後も上昇を続け、高配当株を安く仕込みたい僕にとっては難しい月でした。

そんな中、この機に乗じて昭和電工損切り、今後の投資資金を確保しました。購入価格は2,950円、売却価格は2,031円で100株保有していたので10万円程の損失で撤退となりました。先月のNTTドコモ売却益をほぼチャラにした形です。

今月は、通販事業を展開しており巣籠り需要の恩恵を受けて業績が伸びているスクロールに新規投資しました。4月ぐらいに株価350円ぐらいで狙っていましたが、その後発表された決算内容が良かったこともあり、一時1,000円まで上昇していて手が出せなかった銘柄です。10月29日に発表された2Qの決算も良い内容で、同時に業績予想を上方修正(通期EPSが57.93円→92.70円)しました。併せて配当予想も修正、年間15円(前期実績10円)を取り下げて未定としました。今回の修正理由に「年間配当金は15円を下限とし、配当性向40%を基本として実施」とありますので、今回修正した業績予想で着地した場合、年間配当は36円と言うことでしょうか。「もし本当なら大幅増配やん」とか考えていましたが、反面株価は大きく下落しました。700円割れたタイミングで100株打診買いしてみましたが、どうなるでしょうか。今年の好業績を長期的な成長に繋げてくれることを期待したいと思っています。

TOKAIホールディングスは、同社が提供する格安SIM(LIBMO)の割引優待が魅力で先月始めて投資しました。一家揃ってLIBMOへの乗り換えを検討しており、優待目当てに株価下落に応じて買い増ししました。娘名義に加えて、嫁名義でも保有しました。業績堅調なストックビジネス銘柄だと思っているので、今後も買い増ししてくつもりです。

保有資産状況(20年9月末)

持株会と投資信託は除いて、保有資産は対前月+114,680円の2,709,850円、評価損益は前月から8.6ポイント改善して-3.60%、確定損益は+9,100円となりました。株価上昇と昭和電工損切りで評価損益は大幅に改善しましたね。買う立場としては難しい相場ですが、保有する立場としては気楽に眺めていられる相場でもあります。引き続きキャッシュを厚く確保しつつ、株価がどっちに転んでも良い投資を続けていきたいなと思います。

f:id:loveyuyu:20201130222014p:plain

多くても1銘柄の保有比率10%以内と考えていますが、投資元本が少ないため今は気にしていません。まずは資産額1000万円を目指して突っ走るつもりです。

f:id:loveyuyu:20201130222824p:plain

最後までご覧頂き有難うございました。

 

 昭和電工損切りした時の記事です。

loveyuyu.hatenablog.com

 

スクロールを紹介した時の記事です。今では5万円で買えない銘柄になってしまいましたね。  

loveyuyu.hatenablog.com

 

 買い増ししたTOKAIホールディングスの決算レビュー記事です。

loveyuyu.hatenablog.com 

 

 TOKAIホールディングス株主優待に関する記事です。同社が提供する格安SIM(LIBMO)の割引優待は半端なく良いと思っています。

loveyuyu.hatenablog.com

 

40代をどう生きるか ~人生のデザイン

こんにちは。

11月も終わりですね。いよいよ今年も残り1か月、コロナ再拡大が始まっていますから、自分と自分の大切な人を守るために、気を引き締めていきたいなと思っています。

さて、年が明ければ40歳になります。僕は1981年の早生まれ、いわゆる「松坂世代」です。今年、阪神タイガース藤川球児さんが現役引退しました。僕は大阪出身の阪神ファンなので感慨深いですね。因みに父親はコテコテの大阪人ですが巨人ファン。ON憧れ世代のど真ん中ですから、自然とそうなったとのこと。

同世代のプロ野球選手も数年前から徐々に引退し、節目を迎えつつありますが、僕にとっても節目の年です。これからどの様に生きていくのか?人生をどの様にデザインしていくのか考える必要があると思っています。

まずは30代の振り返りから

 

30歳の時に第一子を授かりました。当時は仕事も順調(上司とも関係良し)で、30代の出だしは上々だった様に思います。

ところが、33歳ぐらいの頃に新たに上司になった人と考え方が合わず、ぶつかり合いストレスを溜める日々。当時は共働きで子育ても大変な時期でしたので、プライベートでもストレスが大きかったです。まともに嫁と話し合う時間が無かったですからね。それぐらい時間に追われていましたね。嫁とのぶつかり合いも多かったです。

上司との不仲が原因かどうか分かりませんが、結局は部署を異動、転勤になりました。一応、地方の研究所から東京の本社への異動(会社的には出世コース)でしたが、自分が希望するものでは無かったため辛かったですね。嫁の仕事を維持するために単身赴任しましたが、金銭的、精神的に厳しく1年後に嫁が仕事を辞めて東京に引きまとめることにしました。これで世帯の年間収入は約半分になりました。この頃は、金も時間も無く、仕事にやりがいも見出せず、自分の人生ではどん底の状態だったと思います。「何のために生きてるんやろか?」と思っていました。

そういう状態が嫌で、36歳で転職しました。30代前半の頃に頑張っていた僕の仕事ぶりを見て、一緒に仕事をしたいと誘って頂いた方が居たからです。これもご縁ですね。やりたい仕事をしながら年収も上がりました。本当に、僕は人に助けられて生きているなあと思います。

因みに、普通(東証一部上場)の会社員ですが、転職してこの3年間で年収は1.5倍以上(ざっくり600万→900万+)増えました。不思議なもので、収入が増えると税金や資産保全・運用に興味が湧いてきまます。ふるさと納税確定拠出年金、NISAなどなど色々と勉強をして実際に行いはじめたのも、ちょうど直近の3年間です。なお、転職後も転勤を経験していまして、関西(0歳~)→関東(33歳)→関西(36歳)→関東(38歳)と動いています。家族に負担を掛けてきましたね。

まとめると、僕にとって30代は33~36歳ぐらいが人生のどん底で、ひたすら我慢の時期だった様に思います。収入増、禁煙、節約、株式投資と30代後半でようやく盛り返してきた感がありますので、良い形で40代に繋げたいなと思います。

人それぞれ辛い時期はあると思います。僕も、死にたいぐらい何もかも上手くいかない時期がありました。それが33~36歳ですね。助けてくれたのは、かつて一緒に仕事をした親しい人でした。もちろん、自分が助かりたい、今の状況を変えたいと思う気持ちがあったからであり、家族の理解があったからだと思います。

40代をどう生きるか

 

給与所得に関しては上を目指せばキリがありませんが、人生で一回で良いから4ケタ(1000万円)を頂きたいなと。年収(給与所得)1000万円は、僕が社会人になった時からの目標でした。色々な人に助けられて、もうちょっとの所まで来ました。自分的には今より収入を少しずつだけ上げつつ「可処分時間(=自分のために使える時間)」を増やしたいなと思っています。

40代をどう生きるかですが、一番のテーマは「生活(人生)の質の向上」と考えています。第一に健康・快適。次に時間、特に可処分時間(=自分のために使える時間)を増やすことです。色んな所に行って色んな人と出会って色んな経験をしたい。そのための健康と時間(身体の自由)を確保したい。要するに、こう言うことです。

これまで、特に30歳は体と自分の時間を酷使してきました。特に通勤、転勤ですね。30代の時間の大半はここに費やした気がします。転勤は何度も経験していますが、引越し、転出入の手続き、生活インフラ(電気、ガス、水道、インターネット)の整備、子供の習い事などなど、多大な時間を費やしました。会社員として40代で仕事を整理するのは早いかと思いますが、可能な部分は後任に引き継ぎつつ、 プライベートを充実させることも視野に考えていきたいなと思います。 

50代は?

 

完全では無くても、55歳で(セミ)リタイアが目標です。できれば、会社員を卒業して別の働き方ができれば良いと思いますが、会社員を続けながら週1~2日の勤務でそこそこの給料を貰えれば良いかなと。もちろん、その様な働き方でも残って欲しいと会社に認められる必要はあるでしょうけど。

自分が55歳になっている頃には、子どもの教育費もMaxになっているはずなので厳しいとは思いますが、目標に近づける様に頑張りたいですね。今から10年後に第1子が大学進学、14年後に第2子が大学進学の歳になるので、その時点で経済的に人生の見通しを立てられているかどうかですね。

僕は30代の後半から資産運用を始めました。ちょっと遅かったと思いますが、自分の目標に少しでも近付ける様に、前に進んでいきたいと思います。

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

ユニークな株主優待を実施している銘柄3選

こんにちは。

株主優待でよくあるのは自社商品の詰合わせや自社サービスの割引クーポン、カタログギフト、金券、クオカードなどなどですが、今回はちょっと変わったユニークな株主優待を実施している銘柄を3つ紹介したいと思います。ただ優待がユニークなだけではなく、業績が伸びており、財務も安定している銘柄を選びました。優待抜きにしても普通に投資したい銘柄たちです。

システム情報(3677)

 

独立系SI(システムインテグレーター)で生損保や官公庁向けのシステム構築・更改を行っている会社です。増収増益が続いており、2014年の上場以来6期連続で増配を行っています。ROEは27.8%と高収益で、自己資本比率は68.3%と財務面も強いです。配当利回りは1.5%程度と高くはありませんが、業績・経営指標から優待無くても普通に買える銘柄だと思っています。

株主優待は、9月末権利100株以上保有でクオカード500円相当がもらえます。継続保有1年で1,000円、3年以上は2,000円になります。・・・と、ここまでは普通ですが、さらに、抽選で50名に10万円相当の旅行券が当たります。100株以上保有していれば抽選に参加する権利はあり、保有株数によって有利不利は無いと思われます(実際はどうなっているか分かりませんが)。

モーニングスター(4765)

 

投資信託のデータ販売など、金融サービス事業を行っている会社です。僕の保有株で過去記事でも何度か紹介しているので、詳細はそちらをご覧頂ければと思いますが、7期連続で過去最高益を達成し、11期連で増配している銘柄です。優待無くても普通に良いですね。

株主優待は、3月末権利で同社が提供する「株式新聞」Web版の無料購読クーポン(100株:6か月分、500株:12か月分)と、3、9月末権利で暗号資産「XRPリップル)」を50単位(50XRP)もらえます。XRPの優待には保有株数や長期保有による優遇はありません。なお、SBI VCトレードに口座開設をすることが条件になりますので、その点はご注意下さい(例えば、口座開設できない未成年は優待の対象にはなりません)。なお、同社の親会社のSBI HDもXRP優待を実施していますね。

ロードスターキャピタル(3482)

 

都内のオフィスを取得、付加価値を高めて売却するのが主力事業。クラウドファンディング「OwnersBook」も展開。上場来連続で増収増益、配当も3期連続で増配、ROEは31.83%と高収益。配当利回りは1%台です。自己資本比率が低く営業CFが毎年マイナスになっている様に、業態はマンデベに近い(一応オフィスメインですが)ので有事の際には財務面で不安が残ります。

優待内容は、12月末権利で同社が展開する不動産特化型クラウドファンディング「OwnersBook」の株主優待投資枠が設定されると言うもので、今年の10月に導入されました。優待の対象となる条件は、1,000株以上の保有(投資額は90万円程)、1年以上の継続保有(導入初年度の今年は免除)、OwnersBookに投資家登録すること(事前審査あり)です。僕もOwnersBookに登録していますが、良さそうな案件はすぐに一杯になってしまいますから、「株主枠」を設けて頂けると株式取得のモチベーションにはなりそうです。でも、1,000株保有は厳しくないですか?社長さん。

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

モーニングスターの配当と優待を貰った時の記事です。

loveyuyu.hatenablog.com

 

モーニングスターは決算のレビューも書いています。 

loveyuyu.hatenablog.com

 

loveyuyu.hatenablog.com

 

【保有株】昭和電工を売却

こんにちは。

約10万円の含み損になっていた昭和電工(4004)を売却しました。

株式投資を始めて期間が浅いですが、初めての損切りです。

2019年11月26日に株価2,950円で100株購入、当時はコロナも無く割安高配当ということで喜んで投資した訳ですが、2020年11月25日、買値を30%以上下回る2,030円での売却となりました。約10万円の損失です。奇しくも保有期間はちょうど1年間ですね。その間、受け取った配当金は2019年12月期の期末配当の8,000円でした。

2020年12月期の中間配当は無配、期末配当は未定ですが、今の会社体力を考えると厳しいのかな、と思い撤退です。実は、同社が買収した日立化成が取り組んでいるバイオ医薬品事業、数年先には花開く気がしており売却するかどうか、ずっと逡巡していました。結果、損切りが遅くなり損失を大きくさせてしまいました。よーく考えた末の決断なので後悔はありませんが、大失敗でしたね。

ドコモ株の売却で得た約10万円の利益を帳消しにした形ですが、そもそも投資目的が受取配当金を増やすことなので、売買の損益に関してはトントンで御の字だと思っています。「勝つことよりも負けないこと」だと割り切っています。

そして、価格(株価)よりも価値(利益、配当)を重視したいと考えています。仮に目先で10万円の損失を出したとしても、より価値のある(利益を上げられて配当を出せる)企業に乗り換えた方が良いと言うことですね。今回の損切りで回収した資金(20万円)を、優良高配当株への投資資金に充てていきたいと思います。

20万円の投資先としては、サムティ、TAKARA & COMPANY当たりを考えています。

 

最後までご覧頂き有難うございました。